20代後半に入った途端、結婚や出産ラッシュとなりました。その度に、結婚式やお祝いが重なり、自分の給料だけではやりくりが難しくなった時期があります。

結婚式に関しても、今現在住んでいる東京から、地元の九州へ飛行機に乗って出席するということも立て続けに発生しました。

お車代ももらいましたが、何かしらのお返しもしますし、ご祝儀は別途必要なので、やはり出費は多かったです。

私は、大学卒業後、のらりくらりしていました。

就職した不動産会社が、すぐに倒産してしまい、失業保険で生活をしていましたが、その受給期間が終了すると、収入も途絶えてしまいました。

そこで、銀座でホステスとして働くようになりました。割と、自分には向いていたようで、固定のお客さんも付くようになりました。

しかし、給料日までかなり日にちが空き、当面の生活費の問題が出てきてしまいました。

自由業を本業でやってきた自分ですが、ふと気がつくと仕事が減少。仕方なく、はじめて、お金を借りることにしました。

最初は消費者金融など怖かったので、友人に相談しようと思いましたが、ここはひとつ、社会勉強も兼ねて、企業からお金を借りることに、、。

先ずは、銀行などを回ったのですが、審査に通らず、クレジットカード会社もキャッシングの審査は通らなかったのですが、アコムの無人くん?へ行ったところ、なんとか審査に通り、お金を借りることができました。