少しお金が足りなくなったということから軽い気持ちで友達からお金を借りることになりました。

理由はというとバイクの購入資金が足りなくなったためです。

親に相談してもまったく相手にされず、兄弟も自分で稼いでから購入すればいいんじゃないのということで一円も貸してもらうことができませんでした。

他人からお金を借りるということは後々、問題になって絶対によくないぞと両親からも言われていたのですがしかし、どうしてもバイクを購入したかったために私は普段からとても仲良くしていた友人に5万円を借りれないかということで相談しました。

その結果は最初は家族と同じでしたが説得をしていくとある条件を提示してきたのです。一番最初に俺にそのバイクに乗らせてくれるなら5万円貸そうというということになったのです。

私はほんとにバイクがすぐにほしかったため翌日にお金を借りてバイクを購入しました。

しかし、自分としてはやはり一番最初に乗りたいものです。友人にこそっと内緒で最初にバイクに乗ったのです。

するとそれがどうしてか分かりませんが友人の耳に入り、約束を破ったのだから貸した金を5万5000円にして返せということになってしまいました。

自分が悪いのは分かっているのですが、金を請求してくる友人だとは思ってもいなかったので驚きでお金を返した後、彼と連絡を取ることはなくなり疎遠になりました。

皆さんもお金の問題に気をつけてください。